Made in Y−短歌/俳句/都市=まちづくり/NPO=市民活動
 
新着情報・更新情報
短歌・俳句作者人名索引
 
HOME
What's New
都市論・まちづくり論
短詩型文学作品
短詩型文学評論
雑記帳&告知板
リンク集
profile
著書
 
短歌俳句作者索引
 
このサイトについて
サイトマップ
 
[関連サイト]
俳句工房[ZA]−吉野裕之の俳句と評論の工房
 
 
 
フェリス女学院大学
オープンカレッジ
俳句創作講座 - フェリス女学院大学オープンカレッジ
俳句創作講座
 
 
 
短詩型は
人の痛みや悲しみを
掬う/救う器
吉野裕之歌集『砂丘の魚』(発行:沖積舎 カバーデザイン:樋口賢太郎)
歌集『砂丘の魚』
 
 
 
Yに集うことばたち
吉野裕之歌集『Yの森』(発行:沖積舎 カバーデザイン:樋口賢太郎)
歌集『Yの森』
 
 
 
高橋俊人歌碑(藤沢・遊行寺)
高橋俊人 歌碑
 
 
 
横浜歌人会 - 短歌と横浜を愛する人たちが集まった会です
横浜歌人会
 
 
 
 
 

■短歌・俳句作者人名索引(50音順一覧)

 
「短詩型文学評論」および「雑記帳」のコーナーで取り上げた短歌・俳句などの作者別の索引です。
 

短歌 (

俳句 (

その他

 
 
短歌

青井史(「かりうど」2005年春号)

青井史(「かりうど」2006年冬号)
青井史(歌集『青星の列』)
阿木津英(「八雁」第14号)
秋山佐和子(歌集『彩雲』)
秋山律子(歌集『或る晴れた日に』−1)
秋山律子(歌集『或る晴れた日に』−2)
芥川龍之介(柳川隆之介)
朝生風子(歌集『なう猫よ』)
足立晶子(歌集『雪耳』)
足立晶子(「鱧と水仙」第33号)
雨宮雅子(歌集『熱月の風』)
雨宮雅子(歌集『水の花』)
雨宮雅子(歌集『鶴の夜明けぬ』)
新井貞子(歌集『身暦祭』)
飯田健之(「こえ」第47号)
磯田ひさ子(歌集『万緑』)
石川恭子(歌集『青光空間』)
石川幸雄(歌集『解体心書』)
石川不二子(「合歓」第27号)
石田比呂志(「短歌往来」2001年3月号)
石田比呂志(歌集『邯鄲線』−1)
石田比呂志(歌集『邯鄲線』−2)
石田比呂志(歌集『冬湖』)
礒辺朋子(歌集『紫陽花情歌』)
板宮清治(「短歌新聞」2006年2月号)
井辻朱美(歌集『クラウド』)
伊藤一彦(評論集『歌の自然 人の自然』)
糸川雅子(歌集『タワナアンナ』)
今井恵子(歌集『白昼』)
今井恵子(歌集『渇水期』)
岩田正(歌集『泡も一途』)
上村典子(歌集『開放弦』)
上村典子(歌集『草上のカヌー』)
上村典子(歌集『天花』)
現川尋香(歌集『氷河』)
江畑實(歌集『瑠璃色世紀』)
江村彩(歌集『空を映して』)
江村彩(「井泉」第13号)
王紅花(「合歓」第40号)
王紅花(歌集『夏の終りの』)
王紅花(歌集『星か雲か』)
王紅花(「夏暦」第21号)
王紅花(「夏暦」第25号)
王紅花(「夏暦」第34号)
王紅花(「夏暦」第36号)
大河原惇行(現代短歌文庫『大河原惇行歌集』)
大口玲子(歌集『東北』)
大口玲子(『セレクション歌人5「大口玲子集」』/歌集『海量(ハイリャン)』)
大口玲子(歌集『トリサンナイタ』)
大久保春乃(歌集『いちばん大きな甕をください』−1)
大久保春乃(歌集『いちばん大きな甕をください』−2)
大久保春乃(歌集『草身』)
大崎瀬都(歌集『朱い実』)
大崎瀬都(歌集『メロンパン』)
大下一真(評論集『山崎方代のうた』)
大下一真(歌集『即今』)
大下一真(「うた新聞」2015年8月号)
大島史洋(歌集『幽明』)
大滝和子(歌集『人類のヴァイオリン』−1)
大滝和子(歌集『人類のヴァイオリン』−2)
大滝和子(歌集『竹とヴィーナス』)
大谷和子(「花笑み」第3号)
大塚寅彦(歌集『刺青天使』『空飛ぶ女友達』『声』『ガウディの月』)
大塚寅彦(「短歌」2004年12月号)
大塚寅彦(「短歌」2006年6月号)
大塚寅彦(「短歌」2008年11月号)
大塚寅彦(「短歌」2013年2月号)
大辻隆弘(評論集『子規への遡行』)
大辻隆弘(歌集『汀暮抄』)
多久麻(歌集『多久麻6歌集』)
大野道夫(歌集『冬ビア・ドロローサ』)
大松達知歌集『フリカティブ』
大和田晋一(歌集『螢ごまんと』)
岡井隆(歌集『αの星』−1)
岡井隆(歌集『αの星』−2)
岡井隆(歌集『E/T』−1)
岡井隆(歌集『E/T』−2)
岡井隆(歌集『ネフスキイ』)
岡井隆(歌集『X−述懐スル私』)
岡井隆(「合歓」第27号)
岡部桂一郎(歌集『木星』)
小笠原和幸(歌集『春秋雑記』−1)
小笠原和幸(歌集『春秋雑記』−2)
小潟水脈(歌集『空(くう)に吸はるる』)
岡野大嗣(歌集『サイレンと犀』)
小川真理子(歌集『母音梯形』)
沖ななも(歌集『衣装哲学』)
沖ななも(「熾」2006年8月号)
荻原裕幸(歌集『あるまじろん』)
奥村晃作(歌集『ピシリと決まる』)
奥村晃作(歌集『キケンの水位』)
奥村晃作(歌集『空と自転車』)
奥村晃作(歌集『スキーは板に乗ってるだけで』)
奥村晃作(歌集『多く連作の歌』)
小黒世茂(歌集『雨たたす村落』)
小黒世茂(現代短歌文庫『小黒世茂歌集』)
尾崎左永子(歌集『薔薇断章』)
落合直文
恩田英明(歌集『壁中花弁』)
加藤克巳(歌集『エスプリの花』)
加藤克巳(歌集『球体』−1)
加藤克巳(歌集『球体』−2)
加藤克巳(歌集『球体』ほか)
加藤克巳(歌集『心底晩夏』)
加藤克巳(歌集『万象ゆれて』)
加藤克巳(歌集『天壇光』)
加藤克巳(歌集『天壇光』『樹下遼遠』『月は皎く砕けて』)
加藤克巳(歌集『宇宙塵』)
加藤克巳(歌集『樹液』)
加藤克巳(自選歌集『加藤克巳 自選一八○○首』)

加藤克巳(歌集『夕やまざくら』)

加藤克巳(歌集『朝茜』)
加藤克巳(「個性」第2号(昭和38年5月))
加藤治郎(歌集『easypie イージー・パイ』)
加藤治郎(歌集『昏睡のパラダイス』−1)
加藤治郎(歌集『昏睡のパラダイス』−2)
加藤治郎(歌集『環状線のモンスター』)
加藤治郎(歌集『噴水塔』)
影山一男(歌集『空夜(くうや)』)
片岡絢(歌集『ひかりの拍手』)
神谷佳子(歌集『原景』)
川ア勝信(歌集『風の果』)
川野里子(歌集『青鯨の日』)
川野里子(評論集『未知の言葉であるために』)
川端弘(「林間」2006年7月号)
川端弘(「林間」2011年4・5・6月合併号)
川本千栄(歌集『日ざかり』)
神作光一(歌集『冴え返る日』)
菊野恒明(歌集『医局の庭』)
喜多昭夫(歌集『銀桃』)
喜多昭夫(歌集『青霊』)
喜多昭夫(「つばさ」第3号)
喜多昭夫(「つばさ」第9号)
北川色糸(歌集『光追う 日日』)
北久保まりこ(歌集『音楽がおわる時』)
北村艶子(歌集『メビウスの帯』)
木畑紀子(歌集『歌あかり』)
木村博子(歌集『宇宙の粒子』)
久我田鶴子(歌集『ものがたりせよ』)
久我田鶴子(歌集『雨の葛籠』)
久々湊盈子(歌集『あらばしり』)
久々湊盈子(歌集『鬼龍子』)
久々湊盈子(「合歓」第27号)
草柳繁一(『合同歌集 よこはま』)
草柳繁一(「金沢区民歌人会会報」第13号)
鯨井可菜子(歌集『タンジブル』)
工藤こずゑ(「笛」第113号)
久野はすみ(歌集『シネマ・ルナティック』)
蔵本瑞恵(歌集『風を剖く』)
蔵本瑞恵(「游」第16号)
蔵本瑞恵(「游」第18号)
黒岩剛仁(歌集『天機』)
黒瀬珂瀾(歌集『空庭』)
黒瀬珂瀾(「鱧と水仙」第24号)
黒田淑子(「嬉遊」第34号)
桑原正紀(歌集『時のほとり』)
桑原正紀(「短歌往来」2006年10月号、「棧橋」第88号)
桑原正紀(歌集『妻へ。千年待たむ』)
桑原正紀(歌集『一天紺』)
桑原正紀(「棧橋」第114号)
桑原正紀(「灯船」創刊号)
五所美子(歌集『和布刈(めかり)』)
小池光(歌集『バルサの翼』『廃駅』『日々の思い出』)
小池光(歌集『廃駅』)
小島ゆかり(『シリーズ牧水賞の歌人たちVol.6 小島ゆかり』)
小島ゆかり(歌集『純白光』)
小島ゆかり(「うた新聞」2014年1月号)
小島ゆかり(「棧橋」第117号)
小島ゆかり(歌集『泥と青葉』)
小島ゆかり(歌集『馬上』)
不来方崚(歌集『ヴァンデルング組曲』)
小高賢(歌集『液状化』)
小高賢(歌集『眼中のひと』)
五島諭(歌集『緑の祠』)
小守有里(歌集『素足のジュピター』)
小守有里(歌集『こいびと』)
小林とし子(歌集『漂泊姫』)
小林幸子(歌集『水上の往還』)
小柳毅(「創生」2005年5月号)
今野寿美(歌集『め・じ・か』−1)
今野寿美(歌集『め・じ・か』−2)
今野寿美(歌集『かへり水』)
今野寿美(「りとむ」第62号)
さいかち真(評論集『生まれては死んでゆけ』)
さいかち真(短歌研究誌「美志」復刊1号)
三枝昂之(歌集『農鳥』)
三枝昂之(歌集『天目』)
三枝昂之(「りとむ」第95号)
三枝昂之(歌集『世界をのぞむ家』)
三枝浩樹(「りとむ」第86号)
三枝浩樹(現代短歌文庫『続三枝浩樹歌集』)
三枝浩樹(歌集『朝の歌(マチナータ)』)
斎藤すみ子(「嬉遊」第34号)
斎藤茂吉(歌集『ともしび』)
齋藤芳生(歌集『桃花水を待つ』)
佐伯裕子(歌集『ノスタルジア』)
嵯峨直樹(歌集『神の翼』−1)
嵯峨直樹(歌集『神の翼』−2)
嵯峨直樹(歌集『半地下』−1)
嵯峨直樹(歌集『半地下』−2)
嵯峨直樹(短歌研究誌「美志」復刊1号)
嵯峨直樹(短歌研究誌「美志」復刊2号)
坂井修一(歌集『ジャックの種子』)
坂井修一(歌集『望楼の春』)
阪森郁代歌集『パピルス』
桜井健司(歌集『融風区域』)
桜井健司(歌集『朝北』)
桜川冴子(歌集『月人壮士』)
笹公人(歌集『抒情の奇妙な冒険』)
佐佐木幸綱(歌集『天馬』)
佐佐木幸綱(歌集『ムーンウォーク』)
佐藤弓生(歌集『眼鏡屋は夕ぐれのため』)
佐藤弓生(「かばん」2008年6月号)
佐藤理江(歌集『西日が穏やかですね』)
佐波洋子(歌集『羽觴のつばさ』)
沢田英史(歌集『異客』)
澤村斉美(歌集『夏鴉』)
澤村斉美(歌集『galley(ガレー)』)
沙羅みなみ(歌集『日時計』)
志垣澄幸(『現代短歌文庫「志垣澄幸歌集」』/歌集『空壜のある風景』)
志垣澄幸(歌集『日向』)
志垣澄幸(「日向通信」第18号)
志垣澄幸(「日向通信」第23号)
志垣澄幸(「日向通信」第24号)
島田修三(「うた新聞」2014年1月号)
島田幸典(「八雁」第14号)
釈迢空(歌集『倭をぐな』)
正古誠子(「言葉」第20号)
晋樹隆彦(歌集『秘鑰』)
杉森多佳子(歌集『忍冬(ハネーサックル)』)
鈴木英子(「こえ」第45号)
関口ひろみ(歌集『ふたり』)
関根榮子(歌集『虹の時間』)
関根榮子(歌集『旅枕』)
関谷啓子(歌集『梨色の日々』)
関谷啓子(「開放区」第72号)
高尾文子(歌集『約束の地まで』)
高島裕(歌集『嬬問ひ』)
高島ユリ(句歌詩帖「草蔵」傘寿 高島ユリ作品号)
高瀬一誌(『高瀬一誌全歌集』)
高野公彦(評論集『うたの回廊−短歌と言葉』)
高野公彦(「棧橋」第114号)
高橋幸子(「楽座」第31号)
高橋幸子(「楽座」第45号)
高橋幸子(「楽座」第60号)
高橋幸子(「楽座」第65号)
高橋則子(歌集『丘陵地』)
多田零(歌集『茉莉花のために』)
棚木恒寿(「鱧と水仙」第37号)
玉井清弘(歌集『屋嶋』)
玉井慶子(歌集『黙契の譜』)
俵万智(歌集『プーさんの鼻』)
千々和久幸(歌集『人間ラララ』)
千々和久幸(「香蘭」2006年11月号)
千々和久幸(「香蘭」2013年1月号)
千葉聡(歌集『今日の放課後、短歌部へ!』)
筑波杏明(歌集『海と手錠』)
槌谷淳子(歌集『ホワイトライズ』)
筒井富栄(歌集『風の構図』)
筒井富栄(『筒井富栄全歌集』)
都築直子(歌集『青層圏』)
都築直子(歌集『淡緑湖』)
角宮悦子(歌集『ある緩徐調』)
角宮悦子(「はな」第125号)
角宮悦子(「はな」第133号)
鶴田伊津(歌集『百年の眠り』)
天道なお(歌集『NR』)
冨樫由美子(歌集『草の栞』)
土岐善磨(歌集『夏草』)
時田則雄歌集『ポロシリ』
百々登美子(歌集『風鐸』)
百々登美子(歌集『雲の根』)
百々登美子(歌集『夏の辻』)
百々登美子(「嬉遊」第34号)
百々登美子(「合歓」第51号)
外塚喬(現代短歌文庫『外塚喬歌集』)
外塚喬(歌集『火酒』)
外塚喬(「朔日」2003年5月号)
外塚喬(「朔日」2005年5月号)
外塚喬(「朔日」2007年6月号)
内藤明(歌集『夾竹桃と葱坊主』)
中川昭(歌集『百代』)
中川菊司(『中川菊司作品集』)
中川菊司(「桜狩」第130号)
中川佐和子(歌集『卓上の時間』)
中川佐和子(歌集『霧笛橋』)
中地俊夫(歌集『妻は温泉』)
中地俊夫(歌集『覚えてゐるか』)
棗隆(「白鳥」2008年1月号)
波汐朝子(歌集『花渦』)
成瀬有(「白鳥」2007年4月号)
西村美佐子(歌集『猫の舌−ラング・ド・シャ』)
長谷川と茂古(「短歌」2017年3月号)
花山多佳子(歌集『空合』)
花山多佳子(歌集『春疾風』)
花山多佳子(現代短歌文庫『続花山多佳子歌集』(歌集『草舟』・歌集『空合』))
馬場あき子(「かりん」2010年7月号)
浜田康敬(歌集『百年後』)
林和清(歌集『匿名の森』)
林和清(『セレクション歌人25「林和清集」』)
林田鈴(「星雲」第24号)
原昌子(歌集『鬣』)
春畑茜(歌集『きつね日和』)
彦坂美喜子(歌集『白のトライアングル』)
彦坂美喜子(「井泉」第13号)
平井弘(「楽座」第45号)
平井弘(「楽座」第60号)
平井弘(「楽座」第65号)
平野久美子(歌集『青衣の星』)
廣庭由利子歌集『黒耶悉茗(じゃすまんのわーる)』
福士りか(歌集『フェザースノー』−1)
福士りか(歌集『フェザースノー』−2)
藤島秀憲(「日向通信」第24号)
藤田千鶴(歌集『貿易風(トレード・ウインド)』)
藤野早苗(歌集『王の夢』)
古谷智子(歌集『ガリバーの庭』)
古谷智子(「短歌」2008年12月号)
古谷智子(「短歌」2015年1月号)
古谷智子(「短歌」2017年3月号)
穂村弘(歌集『シンジケート』)
穂村弘(評論集『短歌の友人』)
本阿弥秀雄(歌集『ワープ』)
本阿弥秀雄(歌集『スローな日夜』)
本田一弘(歌集『銀の鶴』)
本田瑞穂(歌集『すばらしい日々』)
前田佐喜子(歌集『吾亦紅』)
前田康子(歌集『キンノエノコロ』)
槇弥生子(「開耶」第42号)
正岡子規
松井勢津子(歌集『寄り添いて寄り添わぬ』)
松尾祥子(歌集『風の馬』)
松川洋子(「りとむ」第106号)
松川洋子(「太郎と花子」第18号)
松平修文(歌集『蓬(ノヤ)』)
松平修文(「合歓」第40号)
松平修文(「短歌新聞」2009年2月号)
松平盟子(歌集『愛の方舟』)
松平盟子(「プチ★モンド」第91号)
松村由利子(歌集『鳥女』)
松村由利子(歌集『大女伝説』)
水井万里子(歌集『エヴァー・グリーン』−1)
水井万里子(歌集『エヴァー・グリーン』−2)
光栄堯夫(歌集『向こう側』−1)
光栄堯夫(歌集『向こう側』−2)
源陽子(歌集『雑歌(ミッセラニアス)』)
源陽子(歌集『桜桃の実の朝のために』)
三原由起子(歌集『ふるさとは赤』)
宮英子(歌集『西域更紗』)
宮崎信義(『2004年版 未来山脈選集』)
宮崎信義(「未来山脈」2008年5月号)
宮原勉(「天象」2005年8月号)
宮原勉(「天象」2007年1月号)
宮原勉(合同歌集『群翔11』)
森藍火(合同歌集『群翔11』)
森本平(歌集『橋を渡る』)
森本平(歌集『モラル』)
森本平(「開耶」第15号)
柳宣宏(歌集『施無畏』−1)
柳宣宏(歌集『施無畏』−2)
山岸登民雄(歌集『3Bの鉛筆』)
山崎方代(歌集『こおろぎ』)
山下冨士穂(歌集『テーブルクロス』)
山田航(歌集『さよならバグ・チルドレン』)
与謝野晶子
与謝野鉄幹
吉岡太朗(歌集『ひだりききの機械』)
吉川宏志(歌集『夜光』−1)
吉川宏志(歌集『夜光』−2)
吉田千枝子(歌集『十三月の空』)
吉野亜矢(歌集『滴る木』)
吉村明美(歌集『中庭の欅』)
米川千嘉子(歌集『たましひに着る服なくて』)
米川千嘉子(歌集『一葉の井戸』)
和嶋勝利(歌集『雛罌粟の気圏』)
渡辺良(歌集『日のかなた 臨床と詩学』)
このページのトップへ
 
 
俳句
芥川龍之介(句集『澄江堂句集』)
飯田龍太(句集『山の木』)
藺草慶子(「星の木」vol.1)
藺草慶子(「星の木」vol.2)
藺草慶子(「星の木」vol.17)
石田勝彦(句集『秋興以後』)
石田郷子(句集『木の名前』)
石田郷子(句集『草の王』)
石田郷子(「椋」第3号)
石田郷子(「椋」第10号)
石田郷子(「椋」第29号)
石田郷子(「星の木」vol.1)
石田郷子(「星の木」vol.2)
石田郷子(「椋」第27号)
石田波郷(句集『鶴の眼』)
石田波郷(句集『風切』)
石田波郷(句集『風切』)
石田波郷(選集『初蝶』/句集『惜命』)
石田波郷(句集『惜命』)
石田波郷(選集『初蝶』/句集『酒中花』)
伊丹啓子(句集『ドッグウッド』)
伊丹啓子(句集『神保町発』)
伊丹啓子(「青群」第35号)
伊丹三樹彦(句集『存命』)
伊丹三樹彦(「青群」第26号)
茨木和生(句集『畳薦』)
茨木和生(句集『椣原』)
茨木和生(句集『山椒魚』)
茨木和生(句集『薬喰』)
茨木和生(句集『真鳥』)
茨木和生(句集『熊樫』)
犬猫大臣(句集『食ふ』)
今井豊(句集『草魂』)
今村俊三(句集『鳩の頸』)
今村俊三(句集『冬の樫』)
今村俊三(句集『翼』)
今村俊三(句集『家』)
上田日差子(句集『和音』)
上田日差子(句集『和音』)
宇多喜代子(句集『記憶』)
宇多喜代子(句集『円心』/『宇多喜代子俳句集成』)
打田峨者ん句集『光速樹』
遠藤若狭男(句集『旅鞄』)
遠藤若狭男(「若狭」2015年4月号)
大石悦子(句集『耶々』)
大石悦子(句集『有情』)
岡井省二(句集『大日』)
岡井省二(句集『明野』)
岡井省二(句集『鯛の鯛』)
岡井省二(三室戸寺参道句碑)
岡井省二(鮃と鯔についての作品)
岡本高明(句集『風の縁』)
岡本高明(句集『ちちはは』)
奥坂まや(句集『縄文』)
小澤實(句集『瞬間』)
小澤實(「澤」2009年1月号)
小澤實(「澤」2011年1月号)
大木あまり(「星の木」vol.1)
大木あまり(「星の木」vol.2)
恩田侑布子(句集『振り返る馬』)
恩田侑布子(句集『空塵秘抄』)
片山由美子(句集『風待月』)
片山由美子(句集『香雨』)
桂信子(句集『草影』−1)
桂信子(句集『草影』−2)
加藤かな文(句集『家』)
加藤かな文(「家」2010年10月号)
金子敦(句集『砂糖壺』)
金子敦(「俳壇」2005年11月号)
金子敦(「俳句」2006年7月号)
金子敦(句集『冬夕焼』)
金子敦(句集『乗船券』)
神蔵器(大寒の作品)
亀割潔(句集『斉唱』)
亀割潔(「OPUS」第46号)
亀割潔(「OPUS」第48号)
川名将義(句集『海嶺』)
岸田稚魚(句集『雁渡し』)
岸田稚魚(句集『筍流し』)
喜多昭夫(「つばさ」第3号)
草間時彦(句集『池畔』)
小島健(句集『木の実』)
小島健(句集『蛍光』)
小島健(現代俳句文庫『小島健句集』)
小島健(自註現代俳句シリーズ『小島健集』)
児玉輝代(「家」2005年5月号)
児玉輝代(句集『天穹』)
児玉輝代(「家」2008年6月号)
児玉輝代(「家」2010年10月号)
後藤比奈夫(『後藤比奈夫俳句集成』)
小林苑を(句集『点る』)
小林貴子(句集『紅娘(てんとむし)』)
佐山哲郎(句集『娑婆娑婆』)
佐々木六戈(「草蔵」第29号)
佐々木六戈(「草蔵」第33号)
鈴木太郎(句集『秋顆』)
島田牙城(個人紙「肘」第5号)
島田牙城(句集『袖珍抄』)
島田牙城(句集『誤植』)
瀬戸正洋(『俳句と散文 A』)
瀬戸正洋(『俳句と散文 B』)
瀬戸正洋(句集『へらへらと生まれ胃薬風邪薬』)
対中いずみ(句集『冬菫』)
対中いずみ(句集『巣箱』)
対中いずみ(「椋」第14号)
対中いずみ(「椋」第21号)
対中いずみ(「椋」第27号)
対中いずみ(「静かな場所」第8号)
対中いずみ(「静かな場所」第13号)
高島ユリ(句歌詩帖「草蔵」傘寿 高島ユリ作品号)
田中裕明(句集『花間一壷』)
田中裕明(句集『櫻姫譚』)
田中裕明(『田中裕明全句集』)
筑紫磐井句集『我が時代−2004〜2013−〈第1部・第2部〉』
津川絵理子句集『和音』/『津川絵理子作品集T』
津川絵理子句集『はじまりの樹』/『津川絵理子作品集T』
出口善子(「六曜」第6号)
出口善子(句集『羽化』)
外川飼虎(句集『燕歌』−1)
外川飼虎(句集『燕歌』−2)
友岡子郷(句集『黙礼』)
友岡子郷(句集『遠方』)
友岡子郷(句集『雲の賦』)
仲寒蝉(「里」2008年6月号)
仲寒蝉(「里」2013年1月号)
中岡毅雄(句集『啓示』)
西川徹郎(句集『幻想詩篇 天使の悪夢九千句』))
野木桃花(「あすか」2014年12月号)
能村研三(句集『催花の雷』)
漠夢道(句集『くちびる』−1)
漠夢道(句集『くちびる』−2)

漠夢道(「桜狩」第114号)

橋本直(「鬼」第33号)
長谷川櫂(句集『虚空』)
深見けん二(句集『水影』)
福田甲子雄(句集『白根山麓』)
復本鬼ヶ城(「鬼」第33号)
復本鬼ヶ城(鬼合同句集『俳』)
星野麥丘人(句集『弟子』)
松平修文(句集『沼の絵』)
皆吉司(句集『揺れる家の構図』)
宮崎斗士(句集『そんな青』)
森澄雄(句集『鯉素』)
森澄雄(句集『花眼』)
森泉理文(句集『春風』)
森賀まり(「静かな場所」第8号)
矢島渚男(句集『百済野』)
山尾玉藻(自註現代俳句シリーズ・十期31『山尾玉藻集』)
山尾玉藻(句集『かはほり』)
山尾玉藻(句集『人の香』)
山尾玉藻(「火星」2001年11月号)
山尾玉藻(「火星」2006年6月号)
山尾玉藻(「火星」2009年2月号)
山田みづえ(句集『中今』)
山西雅子(句集『沙鴎』)
山西雅子(「舞」第44号)
山西雅子(「星の木」vol.1)
山西雅子(「星の木」vol.2)
山本一歩(「谺」2011年8月号)
和田耕三郎(句集『青空』)
和田耕三郎(「OPUS」創刊号)
和田耕三郎(「OPUS」第8号)
和田耕三郎(「OPUS」第33号)
和田耕三郎(「OPUS」第46号)
和田耕三郎(「OPUS」第48号)
渡辺松男(句集『隕石』)
このページのトップへ
 
 
その他
辺見庸(詩文集『生首』)
坂井信夫(詩集『影のサーカス』)
細川不凍(『セレクション柳人16「細川不凍集」』)
二宮茂男(『川柳作家全集 二宮茂男』)
二宮茂男(句集『ありがとう有り難う』)
このページのトップへ
 
 
このページのトップへ
© 吉野裕之  http://hiro1961.art.coocan.jp/
Made in Y−短歌/俳句/都市=まちづくり/NPO=市民活動